2020東京オリンピック最終聖火ランナーは誰が相応しいのかアンケート投票

スポーツ


いよいよその開催が近づいてきた2020東京オリンピック・パラリンピック大会。その開会式で一体誰が最終聖火ランナーとして、聖火台に灯りをともすのか!?

2020東京オリンピックの開会式は2020年7月24日の夜8時からスタート。会場は新国立競技場で、式順は以下の通り。

1.日本・東京の文化や歴史等を紹介するパフォーマンス

2.開催国・日本の国旗掲揚と国歌斉唱

3.オリンピック賛歌斉唱とオリンピック旗の掲揚

4.出場選手・役員の入場行進

5.IOC会長と東京オリンピック組織委員会会長による式辞

6.天皇陛下による開会宣言

7.オリンピック宣誓(選手・コーチ・審判)

8.聖火ランナーによるオリンピック聖火の点灯

9.平和の象徴・鳩を放す

この中で注目されているのが、いわゆる冒頭のパフォーマンスで、どんなアーティストが出演するのかということと、最終聖火ランナーは一体誰がその大役を担うのか?ということ。

参考までに、前回の東京五輪(1964年)では、早稲田大学陸上競争部1年の坂井義則選手が、平成10年(1988)の長野冬季五輪では、子フィギュアスケートの伊藤みどりさんが、この大役を担いました。

この最終聖火ランナー、今までの大会を見てみると、開催国の著名なスポーツ選手が担うことが多く、いまだに鮮明に記憶に残っているのは、1996年アトランタオリンピックのモハメド・アリ。

パーキンソン病で震える手で聖火を灯したシーンは、全世界が感動したかと。

そして、今回の2020東京大会。世界中で有名な日本選手、あるいはこの人にぜひ聖火を灯してもらいたいという選手を勝手にラインナップしてみました。

ぜひ2020東京オリンピックをより楽しむために、投票参加してみてください。そしてオリンピックパラリンピックを盛り上げて参りましょう。

スポンサーリンク


2020東京オリンピック最終聖火ランナーは誰が相応しいですか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

ここにノミネートすべき選手がおりましたら、コメント欄からご指示お願いいたします。

個人的には、病魔と闘っている池江璃花子選手に、ぜひこの大役を担ってほしい&復活してほしいと願っています。

※このアンケート投票は非公式なので予めご了承お願いいたします。

2020東京オリンピック開会式閉会式アーティスト投票アンケート最終決戦!

スポンサーリンク



コメント

  1. 匿名 より:

    ミスチルもキスマイも好きですが、今はSMAPの復活を待っています。日本のアーティスト、解散、休業のアーティストは省いていますと書いてありますが、SMAPに毎日投票してくれた人は毎日無駄なことをしていたんですか?2020東京オリンピック、パラリンピック組織委員会に見せるなら、SMAPの1位の表を見せてください。最初から日本のアーティストとか、解散、休業のアーティストは除きますと書いておいてほしかったです。SMAPは絶対に復活します。